ナイアガラの滝&幻想のオーロラ観賞<7日間>

(2月19日出発)

おはようございます。
大変お世話になりました。なんとか無事に帰ってきました。
楽しい旅になりました。 

ナイアガラの滝では、ガイドさんにお世話になりました。テキパキと対応して下さいました。
ホテルのチェックインもして頂き、部屋まで連れて行って下さいました。
初日だったのでホッとしました。
観光も、時間を上手く使うことが出来、回りやすかったです。

出会った医学生の5人組は卒業旅行、私は仕事卒業旅行で和みました。
彼らは、国家試験受験二日後に来て、イエローナイフ、ロッキー、ナイアガラと来て合流。
オーロラを探す車に乗って観賞することを話したら、羨ましがっていました。
夏のロッキーに行きたいと言っていたので、『カナッタ』を宣伝しておきました。
関西の大学でした。働き出したら休みないけど…。(心の中でつぶやく)

アメリカ滝を見に行きましたか?とガイドさんに聞かれたので、行ってないと言うと、
近いからと勧められて市内観光後、夕方から行きました。
ついつい歩いて行くと、カナダ滝までたどり着きました。
ひとりで、十分味わってきました。

ホテル、お部屋の中は、広くていい空間でした。
朝食、種類も豊富で美味しかったです。
オムレツは、その場で作って貰えるのでアツアツが食べられました。

空港では、ガイドさんが全部して下さって安心しました。乗り継ぎもなんとかなりました。

イエローナイフでは、団体旅行に参加した感じ。
うかうかしていると、取り残される緊張感がありまた。
自己管理が大切、疲れました。
オーロラは、初日の夜から見れました。もっと緑が強いと思っていたので?
馴染むのに時間がかかり?ずっと見てました。

二日目は、晴天、満天の星空を見上げることが出来、
オーロラの出現に期待してましたが、
殆ど出ず、うっすらと最後に現れました。
また、防寒着の件で明日犬ぞりがあるのに「今晩返却して下さい」と。
「後で話しましょう」とガイドさんに言われたので待っていたけど来ず。
売店に行って交渉、追加料金を払うことで延長して貰えました。
(なんで、旅行会社に問い合わせへんねん。心でつぶやく)
オーロラも出ないし記念撮影も出来なかった、ついてない。

三日目、朝ホテルで「防寒着代こちらの手違いででした。」と
返金して貰えました。
笑顔で対応して、いざ犬ぞりへ参加。
健気にご主人の指示を待って、走り抜く犬は凄い。
自然の中を抜けて行くのは、爽快でした。参加して、楽しかったです。

その夕刻から、オーロラを車で追いかけるナヌックは、
2カ所連れて行って貰えました。
満天の星空を見上げ、更にオーロラの出現、圧巻でした。
−20℃以上で、カメラのバッテリーが、効かなくなってしまいました。
寒い中でも、結構外で頑張れました。記念撮影もして貰えました。
最後に現れたのが一番いいカーテンのようなオーロラを見ることが出来、
感動しました。
ナヌックは、途中でトイレは行けませんでした。
5時間ぐらい我慢する必要がある。

帰国へのイエローナイフ空港では、ひとりで搭乗手続きが必要でしたが、
日本人のスタッフだったのでなんとかなりました。

やっと今日ぐらいから疲れが取れてきました。
メールがすることが出来ました。
私のやりたかった事は、全て出来ましたので大変満足してます。
楽しい旅になりました。色々な人にお世話になり感謝しております。

ありがとうございました。

また、機会があればよろしくお願いします。

                                                                       ぽてちゃん(大阪府)

カナッタ!からのコメント

今のお仕事に区切りをつけたいからと、一人旅をご希望。
思い立った11月中旬に届いたお見積もり依頼では、
メールがお好きでなく、お電話でのプラン進行を望まれ、
ナイアガラ2泊+イエローナイフ3泊の7日間に落ち着きました。

年末のご来店時、オプショナルの事、オーロラ撮影の三脚の事、
ご希望をしっかりお伝えになり、イザ!お一人旅冒険の始まりです。
勿論、ご旅行中のご無事は弊社ネットワークを通じ常時確認しています。

この旅でお疲れの心を洗い、新たなこれからを見つける充電完了!