カナディアンロッキーでスキーを満喫する旅<8日間>

(3月13日出発)

大変に充実したスキーツアーを堪能してまいりました。

現地,宿の施設は希望通りに4ベッド2部屋続き、
簡単なキッチン、バス2カ所と大変に使い勝手が良く過ごせました。
スタッフ対応も親切でした。

ただ部屋のカードキーの不具合が多くその度にフロントでリセットしてからでない
と部屋に入れないのが難点でした。

現地係員の対応も非常に丁寧で、往路は色々とバンフ市内、ゲレンデ、土産情報を教えて頂き、
市内循環バス無料チケットの取得方法、ゲレンデバス乗り方等を教わり助かりました。

帰路には係員の方からAC215便欠航を伺い変更便とチェックイン手続きを
手伝っていただき感謝しています。
お蔭様で乗り継ぎもスムーズにでき、予定通りに帰国しました。

食事はホテルで朝食付きでしたのでコンチネンタルにしてはパンの種類も多く、フルーツ、ゆで卵、ジュースなどがあり充分でした。

外食は、2度ほどステーキハウスを訪れてアルバータ牛を堪能しましたし、
日本食が懐かしくなってはスーパーで野菜、総菜等を購入して
キッチンで軽く手を加え、美味しくいただき、アイスワインも
たっぷりと味わいました。

ゲレンデはやはり広大で結果、サンシャインデレンデを主に滑り
雪質も上々で楽しかったです。

森田さんのアドバイスのお蔭で休養日があり充実した内容となりました。

最後に、エアーカナダの対応がイマイチだったのが非常に残念ですが
全体的に大満足です。
次回、チャンスがあれば、企画をお願いするつもりですので、
その際にはよろしくお願いいたします。

感謝しております。       


秋永 和夫                                      

カナッタ!からのコメント

「お客様からのお手紙」へは、二度目のご登場です。

3年前はウイスラー、今回はカナディアンロッキーでの豪快スキーヤーの皆さん。
お写真からも愉しそうなのが伝わって参ります、スノボでなくスキーの世代!

幹事さんの秋永様とは、ご滞在スタイルのこだわりで何度かメールでのやりとりが。
いわゆる「ホテル」ではなく、暮らすように滞在のキッチン付きの「コンドミニアム」で、
ベッドは1台ずつ、近くに食材を買えるスーパーがあること、等々。
ほぼほぼクリアーにしてご出発!ご満足頂いたようです。

そして、長時間フライトでお疲れの翌日は滑らず、街歩きをお勧めし、
それから、たっぷり4日間、ぶっ通しで雪と戯れて頂きました。
1度目、2度目共、オーロラ観賞とのセットを狙っておられたのですが、
やはり、一番に目的の「スキー」にしぼられました。

次なるチャンスは、オーロラ観賞付きになるでしょうか、、、
お待ちしておりま~す!